CONCEPT×

SO@Rビジネスポートは、「広島にあったらいいなをカタチに」をテーマに、 「人」「モノ」を創造していくSO@Rプロジェクトが開設した民間運営型ビジネス創造拠点。
クリエイター・SOHO・起業家向け共同オフィスの運営を中心に、広島をもっと元気にしていくための様々な取り組みにチャレンジしてまいります。

HISTORY

2001年
広島市西区に「広島SOHO’オフィス」を開設、SOHOのための共同オフィスとして誕生。

2004年
4階建てのビルまるごと一棟となり、24事業者40名を収容する規模へ拡大。
延べ利用者数は、70事業者100名、平均稼働率90%を超える運営を継続。

2008年11月〜2009年2月
内閣府委託事業「地方の元気再生事業」の採択を受け、4ヶ月の間、拠点の発展型イメージのモデルプラン展示などの社会実験事業を広島マリーナホップで実施。

2009年6月
SO@Rビジネスポート開設
広島SOHO’オフィスを同地に移転・統合
運営会社名を、(有)SOHO総研から(株)ソアラサービスへ増資・変更

関連事業