「ひろしま「人」「モノ」創発フェスタ」レポート
2009.11.27 (FRI) 13:00 - / 11.28 (SAT) 10:00 -
広島県立産業会館1階西展示場

<< 1日目レポ

11月28日。
ひろしま「人」「モノ」創発フェスタ2009」2日目は、
広島県立産業会館1階西展示場で開催。
早朝よりステージの組立てやイスの
配置など、テキパキと準備が進んでいきます。

赤もみじどこでもデスク

10:00  第一部オープニングスタート

オープニングはムービー映像でスタート。ひろしまSOHO博、ポールイマージュ広島、社会実験事業などこれまでSO@Rが実施してきた取組みのダイジェストやSO@Rビジネスポートの紹介が音楽に合わせて流れていきました。

1日目に続き、赤木淳子さんの元気いっぱいの司会進行でプログラムがスタートしました。

まずは、(株)ソアラサービス代表取締役社長 牛来千鶴より、ご来場いただいたかたがたへご挨拶を申し上げました。

10:15  「広島パフォーマンスカーニバル」

今回初めての試みとして、路上やイベント会場で活躍するパフォーマー・アーチストたちの活動をより多くのみなさまに知っていただくためのプログラムを用意しました。

自作の出囃子でつかみはOK!初めて落語を聞くというお客様にも分かり易い楽しいお話を披露していただきました。
落語家
平々亭青馬さん

「え〜!」という驚きの声があがる数々のマジックのほかに、宴会などで披露できる簡単なマジックのレクチャーもしていただきました。
マジシャン
喜助さん

焼き鳥屋主人時代の不慮の事故を乗り越え、路上詩人として感謝と感動を伝えていくお話をしていただきました。
路上詩人
兼重正人さん

ステージ上で、お客様と会話をしながらそっくりな似顔絵を描きあげていくパフォーマンスを披露していただきました。
絵描屋
池田奈都子さん

普段は可動マネキンとして路上で活躍されていますが、今日はステージ上で数々のパントマイムを披露していただきました。
大道芸人
KURAUさん

ステージでの出演終了後も一部のパフォーマーのかたがたには残っていただき、フロアや受付でパフォーマンスをしていただきました。
ご協力ありがとうございました。

13:00 SO@Rアカデミー設立発表

ランチ休憩を挟んで、午後の部がスタートしました。
クリエイター育成の仕組みづくりを進めるSO@Rが新たに発足する「SO@Rアカデミー」について(株)ソアラサービス代表取締役社長・牛来千鶴から説明させていただきました。

 

引き続き、SO@Rアカデミーの一環として、今年で2回目の実施となる「弟子入り型即戦力養成プロジェクト」を紹介させていただきました。

       
弟子入りプロジェクトにご協力いただく
絵図屋
デザイナー 部家幸男
 

弟子入りプロジェクトにご協力いただく

光画工房リトラート(株)
フォトグラファー 伊藤豊

 

弟子入りプロジェクトの事務局

S-Produce
下宮勇生

「SO@Rアカデミー」は、独立しプロを目指す人たち向けに、育成や啓発など、第一線のプロ立ちをサポートする新しい仕組み。 プロに学んでプロになるをテーマにプロになりたい、もっとスキルアップしたいという意欲ある人たちを応援します。

13:30 shiozy VS クリエイター の本音トークバトル
      「これでいいのか!?広島のクリエイター事情」
続いては、SO@Rアカデミー主催のトークセッションのスタート。
広島で大活躍される現役バリバリのクリエイターさんたちとSO@Rアカデミー初代校長に就任したshiozyこと塩崎周二が広島のクリエイター事情について熱く語り合いました。
Creator

 

ディレクター・グラフィックデザイナー

オリシゲシュウジ

ディレクター・グラフィックデザイナー
有限会社コンセプトワーク

川上佳代

グラフィックデザイナー
リアル

杉本晋一


グラフィックデザイナー
K'sデザイン室

金具智子

Coordinator  

”shiozy” 塩崎 周司

1978年企画会社を設立後、30年に渡り地元企業を中心にプランニングやブランディングを行い、2009年会社を閉鎖。現在はフリーで講演やコンサルなどをする傍ら(株)ソアラサービスの社外取締役を務めるほか、先ほど紹介がありましたSO@Rアカデミー初代校長にも就任。
自身の妻の介護生活を綴った中国新聞のコラム連載や著書「妻のために生きる」で一躍話題を集め、blog「shiozyの介護生活」も人気を博しています。

牛来も飛び入りでコーディネーターに参加しました。
普段交流のあるメンバーだけにフレンドリーにトークが進みました。

Talk battle

 

客席には、学生や一般のかたに加えて、デザイン会社の社長さんなどプロのクリエイターのかたがたの姿もあり、注目の高さを感じました。
独立した経緯、アーティストとクリエイターの違い、部下やスタッフについて、クリエイター志望者に向けたメッセージや自身の夢など、デザインの現場ならではのお話を様々な角度からたくさんお話しいただきました。
個人的には、「アーチストのコンテストは2位や3位でも名誉になるが、コンペは1等賞を取らないと1円にもならない。それがアーチストとクリエイターの大きな違い」というお話がたいへん印象に残りました。

 

 

また、広島のクリエイターの大きな取組みとして、今年2月に発足した「広島アートディレクターズクラブ(H-ADC)」の活動を通じて、若手やベテランのデザイナー同士が作品を出して競い合うことで、切磋琢磨していいものを作り出す仕組みを生み出しているとのこと。今年の第一回に続き、来年3月には第2回目の公開審査会が開かれるそうです。
「広島のクリエイター事業はこれでいいのだ!」と言い切れるのは、こうした取組みがあるからなんでしょうね。みなさんのご活躍にますます注目していきたいです!

15:00 ひろしまイラストコンテスト2009表彰式
2009年9月に実施した「ひろしまイラストコンテスト」。応募総数145作品の中から選ばれたグランプリ作品など各賞の発表と表彰式の開催です。
見事グランプリに輝き、やまだ屋「もみじ饅頭」のパッケージに採用されたのはどの作品か?会場には発表を待つ応募者のかたがたがドキドキの表情で発表を待っています。

表彰式では、審査員の先生がたがプレゼンターとなり、受賞者へ賞状と賞品を手渡していただきました。
また、グランプリのプレゼンターは、株式会社やまだ屋代表取締役 中村靖富満さまよりグランプリ作品が採用されたもみじ饅頭の贈呈されました。

各賞を受賞されたみなさんには、審査委員長であるモンキー・パンチ先生から直筆のルパン三世キャラクター入りサイン色紙が副賞としてプレゼントされました。きっと一生の宝物になることでしょう。

審査発表のあとは、審査員からの総評です。
全体的にまとまりがよいものは多かった。個性的なものが少なかった。もっと細かいところまで丁寧に。など色々なご意見をいただきました。

そして、最後に、審査委員長であるモンキー・パンチ先生からは、ビデオで総評をいただきました。広島のクリエイターを目指すみんなへということで、「わかりやすさ」と「意外性」の重要性についてなどたくさんためになるメッセージをいただきました。

受賞者

ひろしま!!グランプリ受賞 : 増川 朋香さん ひろシカ準グランプリ受賞 : 廻船 洋さん
グランプリ受賞 : 増川 朋香さん
作品名 : ひろしま!!
準グランプリ受賞 : 廻船 洋さん
作品名 : ひろシカ
作品名 : もみじまんじゅうころころ審査員特別賞受賞 : 松浦 綾香さん もみじ饅頭のたしなみ方佳作受賞 : 岡崎 正恵さん
審査員特別賞受賞 : 松浦 綾香さん
作品名 : もみじまんじゅうころころ
佳作受賞 : 岡崎 正恵さん
作品名 : もみじ饅頭のたしなみ方

審査員
モンキー・パンチ (漫画家、ルパン三世原作者)
田中耕三 (エンターテイメントプロデューサー)
中村靖富満 (株式会社やまだ屋代表取締役)
南一平 (漫画家、総合学園ヒューマンアカデミー広島校講師)
高橋克実 (アートディレクター、グラフィックデザイナー、総合学園ヒューマンアカデミー広島校講師)

 

>>詳しい審査結果はコチラ(ひろしまイラストコンテスト公式HP)

16:00 エンディング

SO@Rが開催するイベント恒例のエンドロール上映です。
来場していただいたすべてのお客さまとすべての関係者とに感謝と敬意を込めて、暗転の中でスクリーンに名前を一人ずつ流していく感動的な時間。そして最後にみなさんへのメッセージを流し、2日間に渡り開催したイベント締めくくりです。
お忙しい中お越しいただいたお客さま、行けないけどがんばってとのメールをいただいたかたなどのおかげで無事イベントを終了することができました。
集客などまだまだ課題は多いですが、これからも広島を元気にするために様々な取組みを実施していきます。
ありがとうございました。

エンドロールメッセージ

元気の語源は
減気(病んでいる気が減る)
験気(気が顕れる)。

このイベントの2日間でたくさんの「元気」を
お届けできましたでしょうか?

元気の源はあなたの中にあります。
こんな時代だからこそ、ピンと背筋を伸ばして、
颯爽と生きていきませんか?

ソアラサービスは、まだまだ小さな会社ですが、
大きなビジョンに向かって、元気いっぱいに
前に進んでまいります。

これからの取組みをどうぞお楽しみに。
そして、応援をどうぞよろしくお願いいたします。

become energetic!

閉じる