第一線で活躍するプロのクリエイターの元に「弟子入り」して、ホンキでプロになるプロジェクト

produced by soar

弟子入り型即戦力養成プロジェクト

よくある質問Q&A

プロジェクトは終了いたしました。
ありがとうございました。

今まで普通のバイトしかしていなかったのですが、そんな人でも大丈夫ですか?

もちろん経験があることに越したことはありませんが、この育成プロジェクトは、 「本気でプロになりたい!」という方を本気でプロが教えるプロジェクトです。 本気でプロのクリエイターになりたい方は歓迎します。

ページの先頭へ戻る

『即戦力』と書いてありますが、なにか具体的な資格がとれたりするんですか?

クリエイターの職種によっては、「資格」があるものやないものがあります。 基本は「資格をとるための弟子入り」でなく、あくまで「実践の場をリアルに 経験して即戦力を養う」ことがコンセプトではあります。ただし、師匠によっては、 資格取得の指導も行うところもあります。

ページの先頭へ戻る

就職活動が本格化してくる時期ですが、弟子入り(勤務日)の変更などはききますか?

師匠と事前に相談する事になります。あくまで、社会的なモラルを考え、突然の「休みの希望」はご法度です。

ページの先頭へ戻る

どこからを、『プロ』と呼ぶのですか?

「プロ」の定義にはっきりしたものはないと思います。 が、弟子入り型即戦力養成プロジェクトでは、その仕事で報酬を得ている、またそれを専門に生計を立てている方を条件の一つにしています。

ページの先頭へ戻る

報酬は、いくらくらいもらえるのですか?

各師匠さんによって違います。報酬を頂けるところもあれば、逆に受講料(入門料)を支払わないといけないところもあります。詳しくは、師匠さん毎のページを確認ください。 あと、最初から「報酬がほしい」を前提のエントリーはお断りです。あくまで「本気でプロになりたい」という方を、募集します。

ページの先頭へ戻る

友達と一緒に受けたいのですが・・・。

友達と一緒に頑張ることは良い事ですが、「仲良しサークル」ではありません。なので必ず、同じ師匠さんの元へ入門できるとは限りません。もし、同じ師匠さんへ面接をしてもどちらかだけ落とされる可能性もありますので、友達とはよく相談して受けてください。

ページの先頭へ戻る

弟子入りをした人の、今までの就職実績を教えてください!!

フリーランスで、媒体に作品を送り仕事にこぎつけた方、希望の業界に就職された方、独立して事務所を構えた方、さまざまです。

ページの先頭へ戻る

自分で師匠を選べるのですか?

師匠データを参考に、自分のなりたい分野の師匠について情報を収集してください。

ページの先頭へ戻る

勤務地はすべて広島ですか?

広島市内や廿日市などが、基本の勤務地になります。

ページの先頭へ戻る

期間はだいたいどのくらいの期間になるのでしょうか?

分野や環境、条件により異なります。師匠ページで確認してください。実際には、師匠との相談ということになります。

ページの先頭へ戻る

大学を卒業して、今フリーターなんですが、弟子入りを断られないですか?

フリーターである、ということよりも、何を目指しているかが重要です。

ページの先頭へ戻る

お世話になった師匠のもとへ就職できるんですか?

ケースバイケース。師匠データを確認してください。

ページの先頭へ戻る

弟子入りするのに必要な資格とかはあるんですか?

師匠データの条件を確認してください。

ページの先頭へ戻る

期間を通してやり抜いた!!師匠にもお墨つきを貰えた。どこまで就職活動に使える?

本人次第です。弟子入り期間中に得た経験が力になります。師匠にも認めてもらえるぐらいなら、自分の力で就職はしていけます。

ページの先頭へ戻る

独立の支援制度はありますか?

相談にのったり、公的機関等をご紹介することができます。

ページの先頭へ戻る

『弟子なんだから当然だろう』と肩揉みやお茶汲みなどで終わったりしませんか?

お茶汲みはビジネスの中でも重要なことですし(来客にお茶を出さない会社はない)、時には肩揉みだってコミュニケーションを築くよい機会かもしれません。要は、その中から何を学ぶかということではないでしょうか?言われたことをやる、だけではなく、時には自分からも何をどう学びたい、と師匠にアピールすることも必要です。それができる人間関係を築く努力も必要です。

ページの先頭へ戻る

他企業のインターンシップと何が違うの?

企業で仕事を体験するというのと異なり、第一線で活躍する“プロの下で実践的な経験をつむ”というところは大きな違いです。

プロジェクトは終了いたしました。
ありがとうございました。

ページの先頭へ戻る